ノミ 線香で駆除

ノミは線香で駆除!決して無理やり取ってはいけません!(30代/女性)

チワワを2匹飼っていました。

 

ある朝、両親がそのチワワの片方と線香を抱えて何かをしていたため、何をしているのかと思ったところ、どうやら首筋に小さなノミがついていたようでした。ノミは皮膚にかじりつく形でくっつくため、うっかりノミを掴んで取り外そうとすると皮膚を傷つけてしまうのです。そのため両親は線香でノミを焼き殺し、ぽろっと外れることを期待したのでした。

 

普段ノミを取り除く薬は付けていたのですが、どこに潜り込むやら、十数年のうちに3回ほど、ノミがついたいたことがありました。チワワは小さいので助かりますが、常に抱っこして、ひっくり返して撫でまわして、身体に何もついていないということを確認していました。でもそのおかげで、片方のチワワに乳腺腫ができた時もすぐに気づくことができました。

 

母の友人の家では大型犬を買っていましたが、その犬にノミが付いていた時に友人のご主人がうっかり指でつかんで取り外してしまったそうで、皮膚がえぐれてしまい、獣医さんに連れていくしかなかったそうです。母の友人はノミについてあまり知識がなく、ごみが付いていると思って疑わなかったそうです。それにしてはなかなか取れないなと思いながら無理やり取り外したところ、皮膚にかじりついたノミを取る際に皮膚まで削ってしまったのですね... ノミなんて小さなものなのに、それを取るだけで皮膚にまで多大な影響を与えてしまうなんて恐ろしいです。

 

普通にきれいに掃除している家では「ノミなんて!」と思うかと思いますが、犬はどこで何を拾ってくるか分かりません。また、ノミが付いていたからと言って焦って無理やり取り外そうとしてはいけません。そのような飼い主の知識の差が大切なペットにけがをさせてしまうかもしれないのです。犬を飼うならば、ノミなどについてしっかり知っておく必要があります。また、線香などノミを焼き殺すことができるものも用意しておくことが大切です。我が家に仏壇はありませんが、母が用意していたので助かりました。仏壇がなければ線香なんて使う機会もないと思いそうですが、ペットがいる家庭ならば専攻は非常に重要なのです。しっかり注意して、大切なペットを守りたいと思います。