ノミダニ予防シャンプー

ペットのノミ・ダニ予防は専用シャンプーが便利(30代/男性)

ペットのノミやダニは、自宅の外にいても中にいてもついてしまう可能性があります。
ノミ・ダニがついてしまう前にできることはたくさんあり、特に室内犬を飼っている人は予防を徹底することで、人にもペットにも優しい環境を作ることができます。

 

【きれいにお掃除する】
最も効果があるのは、普段からペットがいる環境を衛生的にしてあげること。
ノミやダニはよく布団や座布団、畳の中にいて、地べたにお腹をつけて座るペットにとっては、体内や被毛につきやすい状況といえます。
これを避けるには、ペットがいる場所をきちんと掃除して衛生を保ってあげることです。
当たり前のようですが、ペットが座る定位置は飼い主さんがよく分かっていることなので、そこをきれいな場所にしてあげればノミやダニを予防することができます。
掃除機などで、ノミダニ駆除の機能がついているものがあるので活用すべきです。

 

【ノミダニ予防シャンプー】
かわいいペットには手をかけてノミダニから守ってあげましょう。
サロンに連れていくのも良い方法ですが、料金もかかるため、自宅でシャンプーしてあげることが一番効果的です。
ペットショップで市販されているものにもノミダニ予防効果があります。
しかし、動物病院などで紹介してもらったシャンプーなどは、皮膚病予防の効果もあるためオススメできます。
特に良いのは「マラセブ」というシャンプー。
種類もいくつかあり、1本1000円からになっています。
「マラセブ」は特に除菌作用が強いため、犬の皮膚を守れますが、量を使いすぎるとかえって毛が痛んだりしてしまいます。
小型犬などは1回のシャンプーで30ml程度を使い、5日に1回程度使うだけでノミダニ予防や皮膚の荒れを防ぐことができます。
外へ散歩に連れていったあとなどで、皮膚に外傷ができてしまったなどにも効果的。
外で触れてしまった雑菌をきちんと洗い流すことで、ノミダニを徹底的に駆除することができます。

 

【ノミダニ予防の抗生物質】
心配な場合は、獣医さんに相談して内服薬を飲ませることも大切です。
ノミやダニなどはほうっておくとアレルギー反応を起こすことがあるので、心配ならば抗生物質を飲ませて駆除することができます。
錠剤で処方されることが多く、診察料込で3000円〜になります。
錠剤を細かく砕いてエサやおやつに混ぜてあげれば、ペットも違和感なく薬を飲んでくれるので、ノミダニを予防、駆除することができます。